無料ブログはココログ

« きっこのブログが嫌いな理由 | トップページ | 国民新党ポスター »

2006年12月31日 (日)

うそうそ

「うそうそ」畠中恵 新潮社
このところ、はまっている畠中恵の小説です。
例によって、若だんなと妖(あやかし)の手代は湯治に箱根へ行きます。
山神の娘、お比女は地震を引き起こすちからを持つもの
さぁ、たいへん、というお話しが続きます。
題名はうそうそだけど、なんでうそうそなのか解題のないままお話は終わってしまいます。
何から何まで、全部うそうそということなのかしらね。

« きっこのブログが嫌いな理由 | トップページ | 国民新党ポスター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きっこのブログが嫌いな理由 | トップページ | 国民新党ポスター »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31