無料ブログはココログ

« 一眼レフカメラを買った | トップページ | 間宮兄弟 »

2007年1月17日 (水)

牡丹酒

「牡丹酒」山本一力 講談社
深川黄表紙掛取り帳(二)なんですがね
土佐の司牡丹という銘柄の酒を江戸に売り込む商いのお話しです。
深川黄表紙掛取り帳(一)では、破天荒な展開で、めちゃめちゃ面白かったが、なかなかパワーを持続させるのは難しいものなのかな。
面白くない、と言っているんじゃありませんよ、山本一力のパワーの中では、普通だと言っているわけです。
ははぁ、たぶん、敵対勢力があまり出てこない、このへんが原因なのかしらね。

« 一眼レフカメラを買った | トップページ | 間宮兄弟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一眼レフカメラを買った | トップページ | 間宮兄弟 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31