無料ブログはココログ

« 中国薬師、宮島の大願寺へ | トップページ | ユーメックス梅林、探すのに迷走 »

2007年3月 1日 (木)

宮島弥山、紅葉谷から博打尾を

大願寺だけ行くのではもったいない。宮島弥山へも登ってきました。
紅葉谷は前に下ったコース、博打尾は始めてです。
博打尾での標識は、英文、和文、2種類あります。
その日は平日なのに、外国人の登山者がけっこういました。
各地の山で、英文の案内がもっと増えればええな、と思います。
韓国の山で、ハングルばっかりで、どう歩けばええのか悩んだことを思い出します。
外国人も日本語表記だけでは、同じ悩みを持っていることと思います。
http://sherpaland.net/report/misen2.htm
070228

« 中国薬師、宮島の大願寺へ | トップページ | ユーメックス梅林、探すのに迷走 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国薬師、宮島の大願寺へ | トップページ | ユーメックス梅林、探すのに迷走 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30