無料ブログはココログ

« 東城町の福寿草その1 | トップページ | 福寿草は山中深くの場所のはず »

2007年3月17日 (土)

東城町の福寿草その2

為重の福寿草から、さらに南下する。
峠の上で、東城ポートリーの看板に従って右折
東城ポートリー(養鶏場)の交差点を左折、つまり、東城庄原方面の矢印看板から反対方向
集落名が東城町三坂相原、一軒家が右手に現われる。家の前の斜面にいっぱいに生えている。
為重の福寿草は独立単独で生えているが、ここのは集団で密集して生えている。
コロニーが点々と散らばっているので、斜面が黄色に染まって、ここのほうが見栄えがよろしい。
ここにはノボリなどは立っていません。
上に書いてある道案内に従って進むと、必ず行き当たります。
もう一箇所、福寿草が咲いている場所があるそうだが
説明しにくい場所だそうで、地元民以外はまず無理、とのこと0703172

« 東城町の福寿草その1 | トップページ | 福寿草は山中深くの場所のはず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東城町の福寿草その1 | トップページ | 福寿草は山中深くの場所のはず »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31