無料ブログはココログ

« 低いところ、トリビア、その2 | トップページ | 低いところ、トリビア、その4 »

2007年6月 1日 (金)

低いところ、トリビア、その3

http://ku0811.hp.infoseek.co.jp/framepage-nihonichi.html
「日本地理おもしろゼミナール」のおもしろ日本一
4-1 日本一高い山といえばもちろん富士山 では日本一低い山とは?
ここなんですがね
>天保山といえば,海遊館を中心に大阪ベイエリアの人気スポットとして有名だが,この天保山は,実は国土地理院の地形図に記載されている日本でもっとも低い山なのである。標高は4.53m,山頂にはちゃんと三角点だってある。
>いつしか地図からも消え去ってしまった。そのため一時期,日本一の座を宮城県の日和山(標高6m)に譲っていた。しかし,これに気づいた大阪市は,国土地理院と交渉し,1996年に新しく改訂された2万5000分の1地形図で天保山は再び日本一低い山として復活したのである。

これは紹介ですので、オリジナルを訪問してください。

« 低いところ、トリビア、その2 | トップページ | 低いところ、トリビア、その4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 低いところ、トリビア、その2 | トップページ | 低いところ、トリビア、その4 »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31