無料ブログはココログ

« カシミールからGPSへ | トップページ | あんたのバラード »

2007年7月 9日 (月)

ただっぴろい、だだっぴろい

どちらも類型で、言い易く、音便化したものとおもえます
滑らかなように、言い易いように、の法則からしますと
ただっぴろい、が先発で、だだっぴろい、が救援のようにおもえます
逆はないでしょう
ここでね、だだもれ、だだおし、こんな言葉があるのでためらってしまいます
ただもれ、ただおし、この変形はない、ということで、別のカテゴリーだと納得してください
いいや、違うと、だだをこねてはいけない
これも、音便とは無関係の別のカテゴリーです

« カシミールからGPSへ | トップページ | あんたのバラード »

コメント

僕の場合は、だだっぴろいと言いまっせ。
だだもれは、ざざもれって言う人も有りますが、これは間違いかな。

そうそう、第一番に言い易いほうに言葉は流れて行くんですね。
表記は別の問題、文に残すと、どっちなのかと悩むんですね。
だだもれも、ざざもれも、口語表現ですよね。
落語で、ざこば師匠に使われているのが一番似合うのかも
ψ(`∇´)ψ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カシミールからGPSへ | トップページ | あんたのバラード »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31