無料ブログはココログ

« 行路行き倒れ人 | トップページ | 大山の麓、鬼住山 »

2007年8月10日 (金)

中国薬師、大山の山麓へ

大山へ登るには、たいがい、溝口インターから登ると思います。
インターから最初の集落に、第41番 金屋山長昌寺があります。
檀家が多いのか、建築造作も丹念で、凄いぞと感嘆します。

http://sherpaland.net/chugoku-yakushi/41/41-top.htm

寺参りのついでに山登りを開始するのですが、いったん、谷の底まで降りて、そこから登ります。
山の頂上は、寺より標高の低いことになろうかと思います。
山の名前が鬼住山、ただいま編集中です。

« 行路行き倒れ人 | トップページ | 大山の麓、鬼住山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行路行き倒れ人 | トップページ | 大山の麓、鬼住山 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31