無料ブログはココログ

« Hello,CEO. | トップページ | 東城の福寿草はまだまだ 1 »

2008年2月25日 (月)

任侠学園

「任侠学園」今野敏 実業之日本社
警察小説で売り出しの今野敏です。
こんなジャンルも料理してしまうとはびっくりです。
少子化現象で私立高校の経営が危うくなってきました。
経営建て直しに理事総とっかえ、ヤクザの組長以下代貸手下そろって理事に就任します。
高校に入ってみれば、生徒は無気力だは、ガラスは破れているは、ゴミは散らかし放題だは
こりゃぁ潰れるのも間近だなぁ。
これじゃぁいけないっちゅうわけで
ヤクザ的に生徒を愛し、そう、その愛し方っちゅうのがヤクザの真骨頂なんですね。
ヤクザが正義派なんですよ。
展開がはちゃめちゃで、こんなゆるいお話しの運びは大好き
タイムパッシングには最適です。

« Hello,CEO. | トップページ | 東城の福寿草はまだまだ 1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hello,CEO. | トップページ | 東城の福寿草はまだまだ 1 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31