無料ブログはココログ

« 長いかな?原稿用紙換算でどれくらい? | トップページ | 輸入した書籍は高いぞ »

2008年2月18日 (月)

姓・名の英語表記

外国で名前を名乗るには、名前・姓の順番だわなぁ、それが習慣だわなぁ、と思っていました。
逆になったんですって。
国語審議会、2000/12/08 答申によると
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/12/kokugo/toushin/001217d.htm
--------
日本人の姓名については,ローマ字表記においても「姓-名」の順(例えば Yamada Haruo)とすることが望ましい。
なお,従来の慣習に基づく誤解を防ぐために,姓をすべて大文字とする(YAMADA Haruo),姓と名の間にコンマを打つ(Yamada,Haruo)などの方法で,「姓-名」の構造を示すことも考えられよう。
今後,官公庁や報道機関等において,日本人の姓名をローマ字で表記する場合,並びに学校教育における英語等の指導においても,以上の趣旨が生かされることを希望する。
--------
そういえば
パスポートの表記には
姓/Surname
ABCD
名/Given name
XYZ
こんな風になっているのも、そのあらわれかなぁ。

« 長いかな?原稿用紙換算でどれくらい? | トップページ | 輸入した書籍は高いぞ »

コメント

そうですねぇ。私も中学生の時に名前・姓の順で。と習いましたから。

でも今は、教科書にも姓・名の順で載っています。
日本の名は、もともと姓名の順だからそのままで行きましょう。って事ですね。

mayumiさん
ほぉぉ、教科書でも順番はそのように変わりましたか。
今は、過渡的な時期なんですね。
これまでに、強烈に刷り込まれていますものね。
姓・名の順序が確立するのは、さぁて、何世代もたってからになるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長いかな?原稿用紙換算でどれくらい? | トップページ | 輸入した書籍は高いぞ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31