無料ブログはココログ

« 庄原、国道から緑陰の路へ | トップページ | 庄原の口和から三次の君田へ »

2008年7月14日 (月)

庄原から口和へ(自転車)

三日連続ですが、ちょっとはまりこんでいます。
昨日は庄原から南へ道を折れましたが、北へ折れるとどうなるか。
車で通い慣れているいるから、格別新発見などないよなぁ。
いや、あった。
急いで自動車で通り抜けるから目に付かないのだ。
流木が橋脚の枕に引っかかっているのを見つけました。
当然、橋は冠水して通れなかっただろうね。
今もなお、流木を残してあるのは戒めとしての意図があるのか。
(面倒だし、予算を食うから知らないことにしとこうな)
案外、これが本当かもしれない。

http://sherpaland.net/bike/2008/bike-080714-sb_kc/bike-080714-sb_kc.htm

« 庄原、国道から緑陰の路へ | トップページ | 庄原の口和から三次の君田へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庄原、国道から緑陰の路へ | トップページ | 庄原の口和から三次の君田へ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31