無料ブログはココログ

« 国土地理院の地形図からGoogle Mapsへ | トップページ | 轍 Wadachi で写真を表現するには »

2008年8月30日 (土)

Googleマップでの表現に要注意

GPSの軌跡をカシミールで表現するのに
信号をロストした場合、ログを補正してやるのは当たり前のことです。
時間の連続が乱れたとしても、カシミールの上では何の影響もありません。
ところが、Googleマップでは経過時間という項目があります。
夜になって何箇所か修正すると、タイムスタンプは夜の時間ですから、累積すると、100時間を越える、という馬鹿な経過時間となってしまいます。
チクチクとログを修正したとき、時刻も連続するように変えておかなければなりません。

最近のもので、自転車で2篇、あちこちの山で1篇、Googleマップでの表現で表現したものを追加修正しております。

« 国土地理院の地形図からGoogle Mapsへ | トップページ | 轍 Wadachi で写真を表現するには »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国土地理院の地形図からGoogle Mapsへ | トップページ | 轍 Wadachi で写真を表現するには »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31