無料ブログはココログ

« 吉和冠山、正面・潮原温泉から | トップページ | ヤクザのマル裏経済学 »

2008年8月 5日 (火)

けったいな日焼けの跡

自転車のヘルメットには風が通るようにいくつも隙間を空けてあります。
先日、ヘルメットを脱いで、顔を洗いに洗面所へ
あれ、なんじゃこりゃ 鏡に映っているのは
頭にしましま模様の日焼けの跡が見えます。
丸坊主の頭だから、しっかりプリントされてしまっております。
なんとか対策を考えないといけないな。

« 吉和冠山、正面・潮原温泉から | トップページ | ヤクザのマル裏経済学 »

コメント

いやいや、なかなかお洒落かもです・・・
シマシマ頭・・・

わたしゃ、ランニング型にソックス型・・・
時々、サングラス型つけてます・・・

mayumiさん どうもです
そうか、日焼け跡はところかまわず出るもんですね。
野球帽姿でうろうろしていた頃は、耳を境に日焼け跡がくっきりしていたものでした。
ひと夏でどんなプリント柄になるか、やってみましょうかね。

ハンカチをヘルメットの中に挟むなど、防衛策を考えもしたのですよ。
しかし、隙間には値打ちがあって、隙間から涼しい風が流れ込んで汗を冷やしてくれるのです。
ハンカチで風の流れを遮るのはあんまりええ方法ではないかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉和冠山、正面・潮原温泉から | トップページ | ヤクザのマル裏経済学 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30