無料ブログはココログ

« あなたの余命教えます | トップページ | のぼうの城 »

2008年8月15日 (金)

XPsp3の導入に失敗

サブのノートPC(XP)にサービスパック3をインストールしようとしました。
順調にダウンロードしインストールし、インストールの最後に過去ファイルのクリーンアップがあります。
ここでハングアップして、どうにも前に進まない。
あきらめて、Ctrl+Alt+Delete で電源を落としました。
当然、ここでは、「更新をインストールしないで電源を切るには、ここをクリックしてください」
この部分をクリックします。
次に電源を入れたとき、なにやらDOS窓が出ます。何か解らないまま消えてしまいました。
どうやら異常事態に陥っているようです。
Microsoft Update で、更新履歴の表示を確認します。
当然、Windows XP Service Pack 3 これが失敗と表示されています。
スタート→コントロールパネル→プログラムの追加と削除
ここで、Windows XP Service Pack 3 こいつをチョイスして、削除してしまいます。
これで、以前のSP2の状態に戻りました。

また、時間と気持ちの余裕のあるとき、再度SP3インストールの再トライしてみるつもりです。

« あなたの余命教えます | トップページ | のぼうの城 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたの余命教えます | トップページ | のぼうの城 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31