無料ブログはココログ

« このリンク切れはパス | トップページ | IMEで橋が打てないとき »

2009年2月 5日 (木)

韓国のいう「卑下する」

韓国のネットで熱狂的に沸き立つことに
「日本人のだれそれが韓国を卑下した」
ここは卑下したと言わずに、蔑視したとか見下したと言わなければ日本人には通用しません。
日本では、卑下するの意味は、自分を引き下げることで、相手を引き下げることではありません。
たぶん、韓国の韓日辞書には、韓国語のさげすむ、蔑視するの日本語訳として、卑下するが対応しているのではないでしょうか。
韓国で爆発的に沸騰して怒っているのに、日本語に翻訳するとミスマッチな言葉なので、意味も感情も伝わってこないのですね。

日本の政治家の発言を、「妄言」として糾弾することが多いですが
日本では妄言とは、文語というか過去の言葉なので、伝わってきません。
世迷いごと、とか、たわごと、と表現してくれたら伝わるのですがね。
これも、韓国の韓日辞書がそう表現しているからかもしれません。

« このリンク切れはパス | トップページ | IMEで橋が打てないとき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« このリンク切れはパス | トップページ | IMEで橋が打てないとき »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31