無料ブログはココログ

« またまた再インストール | トップページ | 行間が詰まったページには »

2009年5月 8日 (金)

土井徹先生の診療事件簿

「土井徹先生の診療事件簿」五十嵐貴久 幻冬社
ヒロインは警察の副署長、東大出でキャリアで二年目での赴任先が警察の副署長
当然、なにもできないが、場合に当たっては任に当たるというか、任される場合もある。
やくざが狙っているという警察OBの訴えだったり
猫屋敷で困っているから説得せよという要請だったり
獣医の土井徹先生を頼りにして、トラブルを解決するお話です。
ワトソン役はあっちで、ホームズ役はこっちですね。
短編集なので、このようにゆるいお話ばかり連ねていますが
長編ではサスペンスで息詰まるお話をひろげています。
そうか、ゆるいお話も語れるということを示したのか。

« またまた再インストール | トップページ | 行間が詰まったページには »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた再インストール | トップページ | 行間が詰まったページには »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31