無料ブログはココログ

« ウィルスバスターの納得できない点 | トップページ | 瀬戸内観音、高梁成羽へ »

2009年6月23日 (火)

わたしの訪問者の山の好みの傾向

西国・東半分のしぇるぱ
[1] 広島岡山県境、猪辻山
[2] 御嶽山@笠岡、岡山県
[3] 名前は怖そうな蛇円山
[4] 広戸仙、別の名前が爪ヶ城
[5] 山岳会にデビュー、吾妻山
[6] 急斜面、今度は快晴、猫山の道2
[7] 福山・水呑の背後、彦山、熊ヶ峰
[8] 岩海、ぬすっと岩、北からの岳山
[9] 三原市、久井の岩海
[10] 東城、帝釈、槲風呂山
--------
西国・西半分のしぇるぱ
[1] 大江高山、石見銀山周辺の山
[2] 石見銀山、防衛拠点の矢滝城山
[3] 石見銀山、地名が石銀、仙ノ山
[4] 湿原、三瓶の展望、犬伏山
[5] 三瓶山、男と女の間をふらふら
[6] ゆったり低山散歩、大狩山
[7] また尖がりの山、石見冠山
[8] 毛利の尼子への前線基地、京羅木山
[9] 恐竜の背中、鎌倉寺山
[10] 都市の緑地、二葉山、牛田山
--------
近畿から東の部分は省略しますが
これは、しぇるぱの内部検索、あるいは、しぇるぱ風土記から、どこをクリックしてページを開いたか、の今月の状況です。
メジャーな山は少なく、マイナーな山が多く、訪問者の方々の好みもそうとうにシブイと感じ入っております。

« ウィルスバスターの納得できない点 | トップページ | 瀬戸内観音、高梁成羽へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウィルスバスターの納得できない点 | トップページ | 瀬戸内観音、高梁成羽へ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31