無料ブログはココログ

« ラジオ特有の言い方 | トップページ | セーフモードが頻繁に »

2009年12月23日 (水)

もう「とんど」の準備が

大谷山に登ろうと、福山に行ってきました。
芦田川の川沿いに「とんど」の準備が完了しています。
芸備線沿線の各地でよくみかける「とんど」は青竹を束ねて三角錐に結んだものです。
福山の「とんど」は四隅が青竹で、わらのすだれで囲ってあって中の構成はよくわかりません。
早い話が、櫓を組んであると思ってください。
びっくりしたのは、準備が早すぎること
まだ年末ですよ、1月15日が「とんど」でしょうが、一ヶ月も前から準備が終わっているとは、ちからの入れ様がわかるでしょ。
ん、大谷山?
天気予報と大違いで、雨が降るは降るは、こんな日に山歩きはするもんじゃない、山に入るのは止めにしました。
アプローチの場所だけ確認しました。
ははん、ここから入って行くのだな。

« ラジオ特有の言い方 | トップページ | セーフモードが頻繁に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラジオ特有の言い方 | トップページ | セーフモードが頻繁に »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31