無料ブログはココログ

« おっとりがた、おっとりがたな | トップページ | ひゃぁ、年賀状ソフトが »

2009年12月10日 (木)

レッドゾーン

「レッドゾーン」(上下)真山仁 講談社
ハゲタカに続く鷲津政彦のシリーズです。
本のハゲタカを読んだのは数年前です。
その後、NHKのドラマハゲタカを見て、レッドゾーンに続くと、相互の関連はどうだったかな、と混乱することもあります。
中国が日本の自動車産業に触手を伸ばしてきます。
アカマ自動車にTOBを仕掛けてきます。
太子党(中国高官の子弟)で上海ファンドです。
これはダミーで、裏には国家ファンドが控えているふしもみえる。
鷲津政彦を中国のファンドトップに取り込もうとする動きがある。
アカマ自動車は鷲津政彦をファイナンシャルアドバイザーとして協力を求めてきた。

ひとが死ぬわけではないので草食系か
いいえ、血は流れないが、骨太の肉食系のお話しです。
いったん読み始めると、夜が更けようが最後まで読み通してしまいます。

« おっとりがた、おっとりがたな | トップページ | ひゃぁ、年賀状ソフトが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おっとりがた、おっとりがたな | トップページ | ひゃぁ、年賀状ソフトが »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31