無料ブログはココログ

« 四億円の大きさ、重さ | トップページ | たどたどしい »

2010年1月26日 (火)

夕暴雨 東京湾臨海署安積班

「夕暴雨 東京湾臨海署安積班」今野敏 角川春樹事務所
夕暴雨は<ゆうばくう>と読むのだそうです。<ゆうぼうう>ではない。
ちょうど、ゲリラ豪雨が降る季節、台湾では夕立のことを夕暴雨というのだそうな。
ふぅん、それが題名の由縁なの。
湾岸のビッグサイトでイベントに爆発を起こすとインターネットで声明が出ている。
偽情報ではなく、ほんとに会場のトイレで爆発があった。
爆発で怪我を負ったひとが5人、4人の被害者は、この個室は故障してると告げたひとがいる、と言い、1人はそんなことを言うひとはいなかった、と言う。
この食い違いから爆破犯人を追い詰め、逮捕にいたる。

テレビドラマでやっています。
読みながら、佐々木蔵之介、塚地武雅、細川茂樹などの俳優のイメージがチラチラするのは、これはしょうがないですよね。
テレビでは神南署。
安積班は、初期にはベイエリア分署、移動して神南署、さらに移動して再びベイエリア分署、組織改革して東京湾臨海署で捜査しております。

安積班の安積は、あづみと読む場合もあり、あさかと読む場合もあり、ここでは安積剛志(あづみつよし)とフリガナがあります。

« 四億円の大きさ、重さ | トップページ | たどたどしい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 四億円の大きさ、重さ | トップページ | たどたどしい »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31