無料ブログはココログ

« あの鳥はなに? | トップページ | 東広島、中電道を行く金明山2 »

2010年1月30日 (土)

書き換えられたかどうかを自己点検

ホームページの内容を書き換えられたひとが身近にいます。
わたしも、どこか書き換えられてはいないかと、サーバーのページを眺めて、記憶にない部分があるかないか点検しています。
ぼーっと眺めているだけでは確証が得られません。

そこで考えたのが
1、自分の原稿のページのソースをエディター(わたしの場合はTeraPad)にコピーする
2、FFFTPで、サーバー側のページを右クリック、notepadで開く
notepadの内容を、TeraPadにコピー
3、両方のTeraPadを比べる、一番下に行数が書いてある

だれかが書き換えるとしたら、内容を書き換えるのではなく、行数追加だろうと思います。
悪意のある者にすると、行数追加なら機械的に作業できるが、個別に作業するのは面倒なことです。
行数を比較して、両者一致すれば、無事セーフ、安心感が得られます。

« あの鳥はなに? | トップページ | 東広島、中電道を行く金明山2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あの鳥はなに? | トップページ | 東広島、中電道を行く金明山2 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31