無料ブログはココログ

« 自粛と言わずに、慎むと言おう | トップページ | 出雲神仏霊場、8番、美保神社 »

2011年4月 2日 (土)

自転車冒険記

「自転車冒険記」竹内真 河出書房新社
竹内真に「自転車少年記」という本があります。
その主人公の息子が自転車で旅に出る、というお話しです。
サブタイトルに、「12歳の助走」
小学校を卒業してまだ中学校には入っていない、その時期に自転車の旅をしよう、というお話しです。
そのロングドライブはクリスマスの前から企画しています。
両親を口説き落とす経過が、そこはまだまだ小学生、可愛いのなんの。
春休みになって、いよいよ東京から大阪までの旅が始まります。
許しを受ける条件として、父親がサポートカーで伴走する、夜はそのサポートカーで寝ることにする。
そのサポートカーが、強盗傷害事件の容疑者として、取り調べを受けることになった。
息子は遠く熱海まで先に行ってしまっている、この容疑を晴らす方法は?
この段階で、ページ数の7割位のところまで行っております。
こんなことでは、果たして大阪まで行けるかどうか。
ま、そこは語らないことにしますが、読んでいて、実に面白い。
実践的でもあるのです。ロングライドをするには、心がけなければならない数々に、へぇぇ、こんなものもあるのか。
小学生、中学生が主人公のお話しは、なんでこんなにも面白いのでしょうね。

« 自粛と言わずに、慎むと言おう | トップページ | 出雲神仏霊場、8番、美保神社 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自粛と言わずに、慎むと言おう | トップページ | 出雲神仏霊場、8番、美保神社 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31