無料ブログはココログ

« 工程表か、行程表か | トップページ | ど、れ、に、し、よ、う、か、な »

2011年4月20日 (水)

字幕派?吹き替え派?

映画・テレビの外国語版ですが
なんとなく、字幕で見るのが当然だと思っていました。
ところが
字幕では、字数に制限されて、相当程度翻訳しきれていないのだそうです。
とりわけ
「ソーシャル・ネットワーク」Facabookが下敷きになっている映画ですが
内容を詰め込むためにオリジナル版でもえらい早口なのだそうです。
シナリオの厚みが通常の2倍だか5割増なのだそうです。
シナリオを削るより、台詞を早口でしゃべるほうを選んだのだそうです。
こんな状態で字幕に表現するにはだいぶ無理があるなぁ。
今は、字幕がええとも限らない、吹き替えのほうが優れているかもしれない、考えが変わりました。

« 工程表か、行程表か | トップページ | ど、れ、に、し、よ、う、か、な »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工程表か、行程表か | トップページ | ど、れ、に、し、よ、う、か、な »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31