無料ブログはココログ

« 東広島、頭崎山の隣り、岩谷山 | トップページ | 岳(がく)、これは人の名前 »

2011年5月 1日 (日)

菅直人 総理の野望

「菅直人 総理の野望」大下英治 KKベストセラーズ
サブタイトルに「小沢一郎との死闘」
2010年6月に民主党代表就任、ただちに総理大臣に選出されております。
出版時期が2010年10月、9月に起きた尖閣列島中国漁船衝突事件などは扱われておりません。
内容を追うと、小沢一郎と対決した、対峙したという局面は書かれておりません。
タイトルと内容が一致していない例ですね。
菅直人、民主党代表に就任するのがこれで3回目なんですよ。
敗者復活戦というか、何度もリターンマッチを許すのが民主党の伝統なんでしょうね。
自民党では、いったん総理を退くと、いっちょうあがり、元老院入りで、リターンマッチがないところが、文化の違いでしょうね。

« 東広島、頭崎山の隣り、岩谷山 | トップページ | 岳(がく)、これは人の名前 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東広島、頭崎山の隣り、岩谷山 | トップページ | 岳(がく)、これは人の名前 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31