無料ブログはココログ

« 警視庁FC | トップページ | 白い服をみると思いだすのだが »

2011年5月10日 (火)

歯の数え方

いま、歯医者に通っています。
順番が来るまで暇だから
自費治療の料金表を眺めています。

歯の漂白治療(1顎)21,000~

歯の数え方は、1本2本と数えるのが普通ですが
ひとまとめにすると、1顎、2顎と数えるんですかね。
上顎、下顎で、1顎なんでしょうか、それぞれを数えて2顎なんでしょうか。
3顎、4顎など存在しない、数えようもない。
いやいや、そうでもないぞ。
患者にとって顎はふたつしかないけれど
歯科医にとっては、幾つもあるのだ。「あぁ、くたびれた、今日は、5顎ほど処置したぞ」

« 警視庁FC | トップページ | 白い服をみると思いだすのだが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁FC | トップページ | 白い服をみると思いだすのだが »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31