無料ブログはココログ

« 判断と決断 | トップページ | 秘境添乗員 »

2011年5月12日 (木)

ウルシの英訳

ポルトガル人、スペイン人が日本に来て、漆器が西洋に渡って、艶、輝きにびっくりしました。
ウルシに替わるものを求めて、シェラックを開発しました。
説明に、varnishing とあります。
あっ、これがそうか。ワニス、ニスという名前で渡来したのだ。
それは明治以降のことだが、大航海時代から300年、ウルシがニスという名前で再登場したわけです。

« 判断と決断 | トップページ | 秘境添乗員 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 判断と決断 | トップページ | 秘境添乗員 »