無料ブログはココログ

« 停電してもノートPCは | トップページ | 背表紙は歌う »

2011年5月29日 (日)

恨み辛み

恨み辛みという語句なんですが
前後の文脈や、恨み+辛みという対句から
<うらみつらみ>と読めます。
辛み、と単独で出てきたら
ふつうなら<からみ>としか読めず
まず<つらみ>とは読めないだろうと思います。
言葉には、中心的な意味があり、周辺的な意味が積み重なってきます。
本来、中心的な意味さえ知っていればそれでじゅうぶんなのです。
経験や学習で周辺部を知ると、そこで人間の幅が広がることになるのでしょうね。

広島ブログ

« 停電してもノートPCは | トップページ | 背表紙は歌う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 停電してもノートPCは | トップページ | 背表紙は歌う »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31