無料ブログはココログ

« 8月の行動は | トップページ | つぼとドツボ »

2011年8月22日 (月)

ナニワ・モンスター

「ナニワ・モンスター」海堂尊 新潮社
時系列を順番に入れ替えると、第2部で浪速特捜部が厚生労働省の汚職事件を摘発します。
仕返しに、浪速を経済制裁することを思いつきます。
そこで第1部、鳥インフルエンザに似た、キャメルインフルエンザが浪速で発見されます。
ウィルスの媒体が鳥ではなくラクダなんですね。
パンデミック、エピデミックを宣言して府内への人の出入りを禁止します。
そこで立ち上がるのが浪速府知事、名前は村雨知事だが、モデルはどう見ても橋本知事だねぇ。
どのようにお話しが収束するのかは書かないでおきますね。
白鳥圭輔:ほんのちょっと出てきます、田口・白鳥コンビですよね
彦根新吾:村雨知事の参謀です、イノセント・ゲリラの祝祭、アリアドネの弾丸、ここに出ているそうなのだが、印象に残っていない
斑鳩芳正:浪速特捜部をバックアップ、イノセント・ゲリラの祝祭、アリアドネの弾丸、ここに出ている

海堂尊はAiセンター、オートプシー・イメージング(Autopsy imaging、Ai)設立を説いている。
彼の小説は、Aiセンターの意義を説くために書いているのかもしれない。

読書メーター

広島ブログ

« 8月の行動は | トップページ | つぼとドツボ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月の行動は | トップページ | つぼとドツボ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31