無料ブログはココログ

« 島根の斐伊川、下流域、中流域(自転車篇) | トップページ | 借地と貸家 »

2011年10月12日 (水)

不適切でした

政界、官僚の謝罪の言葉に、不適切でした、こういう言葉があります。
彼らにしてみれば、断腸の思いで口にしたのかもしれません。
遺憾に思います、と同じようなもんです、謝罪の言葉、ミスを認める言葉とは受け取れません。
彼らの謝罪の言葉、ミスを認める言葉に、恐らくグレードがあるはずです。
普通、上級、最上級
不適切でした、とはどの程度のグレードなんでしょう。
庶民の世界では、おざなり、ほんき、平謝り、この程度のバラエティはあるんですよ。
彼らの世界では、上級、最上級はないのかもしれないね。

広島ブログ

« 島根の斐伊川、下流域、中流域(自転車篇) | トップページ | 借地と貸家 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 島根の斐伊川、下流域、中流域(自転車篇) | トップページ | 借地と貸家 »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30