無料ブログはココログ

« 三次の高谷山、ヒルクライミング、一周(自転車篇) | トップページ | 地色を変える、その2 »

2011年10月 6日 (木)

この略称、わかりますか

本日の記事
時事ドットコム:日系大手損保が入札参加へ=英HSBCの損保売却で、来週にも実施
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011100500878
英金融大手HSBCホールディングスが損害保険部門の売却に向け、来週にも買い手を選定する入札を実施する方針を固めたことが5日、明らかになった。国内損保大手MS&ADホールディングスと東京海上ホールディングス、NKSJホールディングスの3グループも入札参加を検討している。
国内損保大手は円高メリットを生かし、アジア進出の加速を目指している。国内外の証券会社を助言役として、HSBCの損保部門買収効果の算定に入った。(2011/10/06-00:04)
--------
MS&ADホールディングス:三井住友海上グループ、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社など
東京海上ホールディングス:東京海上日動、日新火災など
NKSJホールディングス:損害保険ジャパン、日本興亜損害保険、セゾン自動車火災保険など
えらく名前が変わってしまって、一昔前の損保会社は、どこに属しているのか、どこと合併したのか、判断できません。

HSBCホールディングス:香港上海銀行、本店はロンドンにあります。香港では匯豐銀行という名前、日本では香港上海銀行という名前、グローバルにはHSBCという名前が一般的です。

広島ブログ

« 三次の高谷山、ヒルクライミング、一周(自転車篇) | トップページ | 地色を変える、その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三次の高谷山、ヒルクライミング、一周(自転車篇) | トップページ | 地色を変える、その2 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31