無料ブログはココログ

« 年賀状ソフトが倒産 | トップページ | レーサーパンツを買った »

2011年11月25日 (金)

今そこにある○○

「今そこにある危機」
トム・クランシーのジャック・ライアン シリーズの一篇ですがね
「今そこにある○○」これを提案します

今そこにある過去
今そこにあるベタベタ
今そこにあるおひなさま

どんなものでもええのですよ、何かの言葉に、今そこにある、と修飾する
いかにも何かがありそうな感じがするでしょ

トム・クランシーの「今そこにある危機」英語のタイトルは、「Clear and Present Danger」です
意訳というか、飛躍のある翻訳ですねぇ
<「Clear and present danger」は、憲法学では「明白かつ現在の危険」と訳される。表現の自由(集会の自由)の内容規制に関する違憲審査基準の一つ。>
なんだそうです
アメリカでの憲法の解釈についてのお話しです

「明白かつ現在の危険」このタイトルで出版し、映画化したら、まず受けなかったでしょうね
「今そこにある危機」このタイトルだからヒットしたのだ

広島ブログ

« 年賀状ソフトが倒産 | トップページ | レーサーパンツを買った »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年賀状ソフトが倒産 | トップページ | レーサーパンツを買った »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30