無料ブログはココログ

« 長野県中野市 | トップページ | Google+1ボタン »

2011年11月11日 (金)

ヘッドライン

「ヘッドライン」今野敏 集英社
ヘッドラインとは、ニュースの見出しのこと、テレビのニュースでは、4、5本のニュースしか扱えない。その柱のこと。
今野敏は警察小説で名高いですが、今回は、テレビの遊軍記者が主人公です。
未解決事件の継続捜査を担当する刑事がいる。
一年前、バラバラ殺人事件があった。若い娘が殺されたのだ。
たまたま、署の近くの飲み屋でテレビの記者が接触してきた、バラバラ殺人事件について話しかけてきた。
テレビ記者の方が真相に迫っているかもしれない、刑事が、逆に記者のほうにネタ取りすることにした。
六本木で若い娘が何人も行方不明になっていること、ドラッグの出元が新興宗教であること。
なるほどな、というところを抜書きします。
------
俺、記者ですからね。捜査するわけじゃない。犯人逮捕の瞬間を報道できれば、それでいいんです。
事件の詳報は、新聞の仕事だし、その背後にある人間関係だとか、利害関係なんてことは、週刊誌が追っかければいい。テレビのニュースは速報と映像が命です。
------

読書メーター

広島ブログ

« 長野県中野市 | トップページ | Google+1ボタン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長野県中野市 | トップページ | Google+1ボタン »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31