無料ブログはココログ

« イラッとする用法が長続きしない理由 | トップページ | 豚の饅頭 »

2011年12月26日 (月)

密売人

「密売人」佐々木譲 角川春樹事務所
密売人という題名なら、ヤクの密売人だと思うでしょ。
違うのです。情報の密売、刑事それぞれが抱えている情報元、通称エス(スパイ)についてのお話しです。
小学校の門前で子供がさらわれたこと、水源地ダムの奥で車が燃えたこと、中には焼死人がいる。
それぞれ、生活安全課、機動捜査隊、別々のチームだが、情報を交換しあって解決に向かう。
ダム湖畔の焼死人は、過去においてエスだった。
新聞報道で、北海道各地で人が死んでる、その人間は全部エスだったことが明らかになる。
なんでエスが次々と死んでいくのだ。
警察内で、上司に報告しないかたち、警察の外に拠点を置いて、独自行動で捜査をするお話しです。

読書メーター

広島ブログ

« イラッとする用法が長続きしない理由 | トップページ | 豚の饅頭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イラッとする用法が長続きしない理由 | トップページ | 豚の饅頭 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31