無料ブログはココログ

« リンクを全部外しました | トップページ | イラッとする用法が長続きしない理由 »

2011年12月25日 (日)

イラッとするのは、瞬間か、長時間か

イライラする、イラッとする、最近の風潮では、イラッとするほうが多数派のようです
長時間我慢するのでイライラする
瞬間沸騰的にイラッとする
こういう解釈だと理解していましたが、どうやら違うようです
イライラするのもイラッとするのも、全部含んでイラッとすると表現しているようです
そのレベルの連中に厳密な言葉遣いを求めて無理なことだよ

広島ブログ

« リンクを全部外しました | トップページ | イラッとする用法が長続きしない理由 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リンクを全部外しました | トップページ | イラッとする用法が長続きしない理由 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31