無料ブログはココログ

« イラッとするのは、瞬間か、長時間か | トップページ | 密売人 »

2011年12月25日 (日)

イラッとする用法が長続きしない理由

イライラする、イラッとする、別のスレッドで語りました
長時間のものか、瞬間的なものか、この違いですね
イラッとする、この用法は、数年で消滅するだろうと思います
にこにこする、にこっとする
ぺこぺこする、ぺこっとする
だれでも、状況が違えば、それに似合う言葉で表現しておます
じゃんじゃん降る、じゃんと降る
どんどん歩く、どんと歩く
このように、片方は存在しても、もう片方は存在しようがない例もあります
言葉には嵌まり具合があって、外れた用法は長続きしません

広島ブログ

« イラッとするのは、瞬間か、長時間か | トップページ | 密売人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イラッとするのは、瞬間か、長時間か | トップページ | 密売人 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31