無料ブログはココログ

« radiko.jp#RCCを聞く | トップページ | されど時は過ぎ行く »

2012年4月 7日 (土)

屋内扉の蝶番の調整

どうも最近、屋内扉を閉める時に縁に当たってコツンコツンと音がする。
扉の頭が下がってきたようだ。
蝶番を見ると、調整できるようになっていて、三つのネジと一つのネジがあって、2列になっている。
調整の方法が刻印してあるので、それに従って、ネジを右に左に回してみるが、やればやるほど程度が悪くなってしまう。

住宅メーカーに調整の仕方を聞くと、トステムのサービスを派遣するという。
四つのネジをチョイチョイチョイで、扉の頭が下がっているのは元通りになりました。
トステムとはアルミサッシだけだと思っていました。
へぇ、木製扉も営業範囲とは驚きだねぇ。
消費者の知らないところにも、どんどん営業範囲を広げているんですねぇ。

広島ブログ

« radiko.jp#RCCを聞く | トップページ | されど時は過ぎ行く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« radiko.jp#RCCを聞く | トップページ | されど時は過ぎ行く »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31