無料ブログはココログ

« Jリーグ戦、Jリーグカップ | トップページ | だいひょうかい?ほけつかい? »

2012年4月12日 (木)

完盗オンサイト

「完盗オンサイト」玖村まゆみ 講談社
アメリカ・ヨーロッパで名前を響かせた若者、男と女だが、かってはパートナーを組んでいたこともある。
それぞれ、別の理由で日本へ帰ってきた。
ちょっとストーリーを省略しますね。それぞれ雇われた。
雇い主の目的は、皇居の盆栽を盗むこと。徳川家光のころの盆栽で、名前が三代将軍。
クライミングの世界では、一目見ただけで登ってしまうのをオンサイトと言います。
泥棒も同じ、とりわけ皇居のものを盗もうというのだから、失敗すれば次はない、一回こっきりオンサイトですよね。
扉に作家の写真がある。このひとクライミングの経験があるのかしら。

読書メーター

広島ブログ

« Jリーグ戦、Jリーグカップ | トップページ | だいひょうかい?ほけつかい? »

コメント

今日、この本を入手しました。紹介して下さってありがとうございます。
読むのが楽しみです!

フリークライミングでは、ルートの途中でロープやピンなどの人工物に一度も体重をかけずに終了点まで登り切ることを完登と言いますが、タイトルはこれにかけてるんでしょうね。

作者にクライミング経験あるかどうか、読み終わったらわかるかもしれませんよ。

さっそく入手ですか、素早いですね。
子供に絡まる別のお話しがありますが
うぅん、ちょっとカライお話しなので、ページをめくるのが進みませんでした。

第二作を期待したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Jリーグ戦、Jリーグカップ | トップページ | だいひょうかい?ほけつかい? »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31