無料ブログはココログ

« アウン・サン・スー・チー | トップページ | 石見安芸備後の三国山 »

2012年4月 3日 (火)

探偵・立花 再会の街

「探偵・立花 再会の街」藤田宜永 角川春樹事務所
老いた総会屋の依頼で、娘と孫を探していた。
娘と孫が誘拐されるところを助けた。
それ以来、娘と孫は姿を消した。
探す仕事は継続している。
誘拐されそうになったとき、たまたま一緒に救助したブローカーを助手に使うことにした。
条件がある、ボルネオの石炭の利権がものになりそうだ。
その背景を探ってくれ。
ふたつの事件が入り混じって進行します。
探偵ものというのは、次から次へ人が登場します。
最初は、こいつは誰、こいつは何物、と吟味しながら読んで行きますが、途中から面倒になってくる。
通りすがりの人物のように読み飛ばしていく。
それでも最後は人間関係のつじつまがあってくるもんです。

読書メーター

広島ブログ

« アウン・サン・スー・チー | トップページ | 石見安芸備後の三国山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アウン・サン・スー・チー | トップページ | 石見安芸備後の三国山 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31