無料ブログはココログ

« かぐや姫 | トップページ | コンプガチャ »

2012年5月10日 (木)

蒜山高原自転車道、夕立で立ち往生(自転車篇)

パラパラと雨が降ってきたような気がするな。気がするどころじゃない、本気のにわか雨だよ。
自転車道には数百メートルおきに休憩のアズマヤが設置してある。そこへ逃げ込もう。
山おろしの風で、一本足のアズマヤは壁がない。なるべく風下にいて、一本足を遮蔽物にして雨を避ける。
雷は鳴るし、つむじ風・竜巻にあったらどうしよう。もともと、西日本の天気は不安定という天気予報だった。軽く受け流して出たのが失敗だったな。
空の雲が切れ始めているからもう少しで雨も止むだろう。小雨になって、うん、これならもう大丈夫だろう。
雨は止んだが大丈夫じゃないよ。
自転車に泥除け跳ね避けがないのですよ。
道の雨水をタイヤが跳ね上げる。靴はびしょびしょになるし、サドルからパンツまで下半身がびっしょり濡れてしまう。
そういえば、雨の日にスポーツ自転車を使うことは始めてだなぁ。こんな酷い目に遭うとは思わなかったぞ。
これ以上続行するのは止めておこう。さらに半周自転車道は続いているが、ここらでショートカットしよう。真ん中の国道を引き返すことにしよう。
国道筋に出ると、雨なんか降ってはいないのだよ。蒜山山麓一帯だけが雨に遭ったみたい。
やっと帰ってきました。面白いコースだから、雨の降らない日にもう一回来ることにしよう。

編集が終わりました。
新しいページをアップしています。

http://sherpaland.net/bike/2012/bike-120509-hiruzen/bike-120509-hiruzen.html

広島ブログ

« かぐや姫 | トップページ | コンプガチャ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かぐや姫 | トップページ | コンプガチャ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31