無料ブログはココログ

« 生保 | トップページ | 三匹のおっさん ふたたび »

2012年5月27日 (日)

草刈り機のエンジン

草刈り機のエンジンなんですがね
エンジンはかかるんですよ、アクセルも効いている
いざ、草を刈ろうとすると、プスプスプスとエンジンが死んでしまう
修理に持ち込みました
燃料タンクからエンジンまでにフィルターがある
そのフィルターがゴミ汚れで固まってしまっていたせいなんだそうな

秋に、これでお終いと納める時にのぅ
エンジンかけて、燃料を使い切るまで動かし続けんさい
そがすりゃぁ、フィルターが固うなることもないけぇ

叱られちゃったよ
そりゃそうだ、ファンヒーターは燃料を燃やし尽くしてから収納するのにね
ちょっと心配りが足りなかったね

広島ブログ

« 生保 | トップページ | 三匹のおっさん ふたたび »

コメント

草刈り機などの2サイクルエンジンは混合ガソリンですからねえ。灯油や普通のガソリンに比べても詰まったり変質したりしやすいんですよ。できればキャブレターのドレンを緩めてチャンバー内もカラにしておきたいですが、ガソリンの扱いには気を付けてくださいね。

けっこうトラブルで悩まされています。
一番バカなトラブルは
排気口にジバチが泥で蓋をしましてね
なんぼエンジンをかけてもかからない
修理に持ち込んで笑われたことがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生保 | トップページ | 三匹のおっさん ふたたび »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31