無料ブログはココログ

« 空飛ぶ広報室 | トップページ | 瓦屋と石材店と »

2012年9月 3日 (月)

屁をひる

屁をひる、屁については、しゃべっても聞いてもそんなに下品な言葉とは思われていないようです。
ひる、だれもがこの言葉は避けるなぁ。
ひるという言葉には猛烈に下品な感じがあるんですよ。
屁をたれる、こういう言葉もあるが、これも極めて人気のない言葉ですねぇ。
ひると言いたくないから、放屁、おならをする、このように言い換えられることが多いです。
屁は、まぁ、しょうがない、屁を屁と言わなきゃ話しが進まないから存在を許す。
ひる、これは隠しておきたいのでしょうね、暗闇に置いておいて、伏せておきたいのでしょうね。
屁をひって可笑しくもなし独り者
江戸川柳か落語のくすぐりに使われるフレーズですがね
この他に出てくる例を知りません。
へっぴり腰
へっぴり虫
類語にこんなんありました。

広島ブログ

« 空飛ぶ広報室 | トップページ | 瓦屋と石材店と »

コメント

パターン1
「お前 俺のことを屁とも思ってないんだろう」
「そんなことありませんよ」
「なにぃ お前 俺のことを屁ぐらいにしか思ってないのか! このやろう」(ボコボコ)

パターン2
「お前 俺のことを屁ぐらいにしか思ってないんだろう」
「そんなことありませんよ」
「なにぃ お前 俺のことを屁とも思ってないのか! このやろう」(ボコボコ)

いずれにしろ 屁は屁なのです^^;

んふふ
うまいこと論点ずらしに持っていきましたね。
屁のお話しの輪に加わっていただいて、さらにお話しを膨らませていただいて、ありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空飛ぶ広報室 | トップページ | 瓦屋と石材店と »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31