無料ブログはココログ

« 福塩線、上下駅から府中駅、八田原ダムも(自転車篇) | トップページ | ネットでの中国事情 »

2012年9月15日 (土)

劇場を観客で埋める

こんな用法があるの?と引っかかって検索しました。
----------
「うめる【埋める】の意味 - 国語辞書 - goo辞書」
1、ある部分・範囲を物でふさぐ。
a、くぼんでいるところに物を詰めて、くぼみをなくす。「城の堀を_・める」
b、穴などに物を入れ、上に何かをかぶせて見えなくする。うずめる。「壺を庭に_・める」「火種を灰に_・める」
c、人や物である場所をいっぱいにする。みたす。うずめる。「観衆が会場を_・めた」
d、不足や損失を補う。「赤字を_・める」「空白を_・める」
2、水などを加えて温度を下げたり濃度を薄めに整えたりする。「風呂を_・める」
----------
なるほどねぇ。
a、b、d、などは普通に使います。
c、の例、これが引っかかりの対象ですが、「いっぱいにする」とか「満席にする」とか、違う言い方がまず浮かんできます。
なかなか「劇場を観客で埋める」という表現が浮かんでこない。
「風呂を埋める」のも違和感ありですねぇ、違う言い方が先に浮かぶので、即座にピッタリとは言えない表現だと思います。

広島ブログ

« 福塩線、上下駅から府中駅、八田原ダムも(自転車篇) | トップページ | ネットでの中国事情 »

コメント

「会場が観客で埋まる」 なら自然だと思いますけど。主催者から見て会場が観客によってどうなるか、主導的(埋める)か受動的(埋まる)かの違いだと思います。観客なんて勝手気ままに動くものですから受動的状態の「埋まる」のほうが自然に聞こえるのだと思います。

「劇場を観客で埋める」とは演劇関係者の言葉なんです。
元気なのはええんですがね、ジャガイモじゃあるまいし、人と物を一緒にせんといておくれ。
「埋める」と言われてカチンときたわけです。

そう、森のくまさんの見解と同じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福塩線、上下駅から府中駅、八田原ダムも(自転車篇) | トップページ | ネットでの中国事情 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31