無料ブログはココログ

« 高校サッカー、鵬翔高校 | トップページ | 外国語の翻訳は使えるか »

2013年1月17日 (木)

国税局直轄 トクチョウの事件簿

「国税局直轄 トクチョウの事件簿」上田二郎 ダイヤモンド社
この本の正しい名前は[国税局直轄 トクチョウ特別調査部門の事件簿-脱税をどう見抜き、暴くのか]
トクチョウとは何か、マルサは国税局所属ですが、税務署の[特別調査部門]のことです。
一般人には、自営業者の申告、普通の会社の法人税・消費税、個人の確定申告、このあたりしか税務署と接点がありません。
ここにあるのは、美術商、弁護士、司法書士、デリヘル、獣医師。
業界が特殊で、一般人とは接点が違う世界の脱税です。
したがって、脱税の教科書にしようとしても、それは無理です。
目次から抜き出すと
1、簿外取引と裏金づくりー美術商[展示会と借名口座を悪用した巧妙な"裏取引"]
2、売上除外とつまみ申告ー弁護士["正義の味方"があきれる仲間ぐるみの税金逃れ]
3、架空給与と営業権譲渡ー司法書士[妻娘への"給与払い"で税負担を軽くした悪知恵]
4、ダミー申告と影のオーナーーデリヘル[偽装の店舗譲渡、なぜか同級生の女経営者たち]
5、現況調査と愛人勘定ー獣医師[去勢手術のからくり、階下に"特殊関係人"を囲う]

読書メーター

広島ブログ

« 高校サッカー、鵬翔高校 | トップページ | 外国語の翻訳は使えるか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高校サッカー、鵬翔高校 | トップページ | 外国語の翻訳は使えるか »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31