無料ブログはココログ

« 1月に読んだ本 | トップページ | 朝はアフリカの歓び »

2013年2月 2日 (土)

憤怒、読みは[ふんぬ]か[ふんど]か

もともとわたしは[ふんぬ]と読むとばっかり思っていました
1976年(昭和51年)に『君よ憤怒の河を渉れ』という映画が公開されました
[ふんど]と振り仮名が振ってあります
それ以来、[ふんぬ]か[ふんど]か、判らないまま現在に至っております

このメモを書くのに、ウィキで検索しました
映画では[ふんど]、原作の小説では[ふんぬ]と振り仮名されているそうなんです

[ふんぬ]か[ふんど]か、多数派に従えばええさ
それがねぇ、データ不足でどうにも判定できないんですよ

広島ブログ

« 1月に読んだ本 | トップページ | 朝はアフリカの歓び »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月に読んだ本 | トップページ | 朝はアフリカの歓び »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31