無料ブログはココログ

« 12時間時計、24時間時計 | トップページ | 油は水より軽いのだが »

2013年2月 9日 (土)

すぐ謝る日本人 絶対謝らない中国人

「すぐ謝る日本人 絶対謝らない中国人」金文学 南々社
著者は旧満州東北地方の朝鮮族の出身で、日本留学後、日本に帰化している。
この本の構成は、234ページの本で、100のコラムで構成されているが、見開き右半分にはタイトルが1行2行、左半分に14行、実質、117ページの本と等しい。
石平、呉善花のように、故国を否定し日本に傾倒したのとは違って、日本批判が文章の端々に見え、帰化日本人でも芯は朝鮮族中国人だなぁと感じる。
内容は、言い尽くされたことを連ねてある。第5章に注目、この章の内容は目新しいぞ。
歴史を「教養」として読む日本人、「教訓」として読む中国人ーー日本人の知らない、もう一つの中国
日本より高い、中国の自殺率
日本より「狭い国」!? 中国
日本は広告、中国はスローガン
日本のニュースは事件報道、中国はうれしいニュースばかり
性交回数の日中比較
大人のおもちゃ、ひそかに売る日本、公然と売る中国
日中「春画」の違い
紙幣の肖像、日本は文化人、中国は毛沢東
伊藤博文と毛沢東
政府を信頼しない中国人民
「属国」日本、「独立国」中国
格差大国の中国
「等級」と「階層」の国家、中国
移住、移動を禁じる中国の戸籍制度
日本と違う、中国社会の不透明な構造
知られざる非正統社会「江湖」の存在
経済一辺倒の中国人の日本認識
中国の深層を理解しない日本
日中、どちらが東アジアの中心か
歴史を「教養」として読む日本人、「教訓」として読む中国人

読書メーター

広島ブログ

« 12時間時計、24時間時計 | トップページ | 油は水より軽いのだが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12時間時計、24時間時計 | トップページ | 油は水より軽いのだが »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31