無料ブログはココログ

« デフォルト | トップページ | 中国の軍艦旗 »

2013年3月 7日 (木)

うちのネコが訴えられました!?-実録ネコ裁判-

「うちのネコが訴えられました!?-実録ネコ裁判-」山田タロウ 角川書店
うちのネコが訴えられました。
結審までの裁判記録です。
要約してしまえば、これだけのことです。
実は、ブログをネットで愛読していました。
裁判ですから、一週間二週間、間が空くことはあります。
それでも、コメントがたくさんぶら下がりました。
ケシカケ派、タシナメ派、わるのり派、ふんがい派
炎上したこともあります。
ブログが本になると、かなり読みにくいもんですが
これはそんなこともなく、さらさらと読んで行けます。
あ、当然、横書きの体裁です。

【実録】ネコ裁判 「ネコが訴えられました。」
http://ameblo.jp/tackchan/

検索してみると、昔々のブログがそのまま残っていました。

読書メーター

広島ブログ

« デフォルト | トップページ | 中国の軍艦旗 »

コメント

昨晩、第二回口頭弁論あたりまで読みました。圧倒的に有利な立場からの視点とはいえこれはいけますなあ。今晩は頑張って最後まで読んでみます。

面白いでしょ。
コメント欄が炎上したり
コメント対コメントのバトルがあったりで
ここも面白かったですが
まずは本線、判決まで読み進めてください。

余談の部分は多少飛ばしてはいますが、一応通して読んでみました。まあ、100%勝てる裁判とわかってるからクレイマー相手に司法を楽しむこともできますが、あれが本当に自分のネコだった場合、なかなか難しい話になったと思います。うちも一応外車乗りですが、朝見ると微妙に傾斜したボンネットにネコが滑ったような足跡が多数あることは確かです。あれがもし隣のネコだったら、と思うと川畑さんの気持ちも理解できなくもないですね。でも、いきなり訴訟はやはり不味いです。するならもっと周到な調査をして100%勝てる確証を得ないと、逆に返り討ち食らいますしね。弁護士を付けなくてもここまでできる、といういい勉強になりました。

突然訴えられると驚きますよね。
自営業者で時間の融通が効くから突っぱねましたが
サラリーマンで雇われている身分なら、示談を持ちかけられると応じてしまいますよね。
クワバラ、クワバラ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デフォルト | トップページ | 中国の軍艦旗 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31