無料ブログはココログ

« 改刪(かいさん)、改竄(かいざん) | トップページ | Google Map Google Earth 修正しました »

2013年3月27日 (水)

船山2、中電道でも登れない

稜線の一番高い位置の鉄塔が見えている。ここから振り返ると、あのあたりに駐車したのだなぁ、の風景が広がっている。
送電線鉄塔からの眺望は基本的には同じなんですよ。単に見渡す風景が向こうへ向こうへと遠ざかっているだけなんだよね。
尾根から南側の風景が見えている。この稜線は旧高野町と旧口和町を分離する稜線なんだよね。南に降りる谷はそれほど深く降りるわけではない。
見かけは谷が深いが、実際の歩きはそこそこの程度で、これは降りなきゃならんなぁ、との覚悟は空振りになる。空振りでOK。
植林の四差路に差し掛かる。右に曲がって鉄塔の見晴らし地に進む。
先ほどの四差路からここの鉄塔の前後は庄原市と三次市の境界なんですよ。口和町と君田町の境界なんですよ。
前に船山に登った時、この地点の近所まで迫っていたのだ。ここから位置を推察したが、当然、そこがどこかは判りはしない。
ここから南の山は何が何だか、どれがどれだか、見当が付かない。
口和、君田、布野、この範囲を見ているのだから、どんぐりの背比べだものなぁ、山座同定の芯になる帝王の山がないから、それもしょうがないことだね。
踏み出す稜線は笹に覆われている。笹原を漕ぐのは嫌だな。笹の葉が擦れて黒いゴミにまみれてズボンからザックまで汚れてしまうものね。
止めじゃ、ここまでにしよう。

編集が終わりました。新しいページをアップしています。
いつもよりも一日遅れのアップになってしまいました。
Google Map Google Earth にGPSのログの読み込みができなくなってしまいました。
手を尽くして原因を探りましたが、どうにもなりません。
その部分は欠落状態で世に出すことにします。

http://sherpaland.net/report/hunayama2.html

広島ブログ

« 改刪(かいさん)、改竄(かいざん) | トップページ | Google Map Google Earth 修正しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 改刪(かいさん)、改竄(かいざん) | トップページ | Google Map Google Earth 修正しました »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31