無料ブログはココログ

« スイミングプール | トップページ | いらっとするか、いらいらするか »

2013年3月28日 (木)

穢れた手

「穢れた手」堂場瞬一 東京創元社
幼馴染で一緒に警察に奉職した仲だ。
その友人が汚職を働いたということで逮捕された。
20日間黙秘を貫いて処分保留で釈放された。
逮捕された時点で解雇された。
友の冤罪を証明して、解雇処分を撤回あせようとがんばる。
二人には警察に入ったころ、間違いを犯した。
冬のパトロールで、泥酔者を保護せずにそのままにしていた過去がある。
実は、ナイフが突き刺されていて、虫の息だったのだ。
その間違いは警察としては伏せることにして、事件は時効になった。
穢(けが)れた手、20年経過したあと、そのツケを贖うことになったのだ。
過去の事件と今の事件と、行ったり来たりしながら、お話しは運んでいきます。

読書メーター

広島ブログ

« スイミングプール | トップページ | いらっとするか、いらいらするか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スイミングプール | トップページ | いらっとするか、いらいらするか »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31