無料ブログはココログ

« 生口島、ぐるっと一周(自転車篇) | トップページ | デフォルト »

2013年3月 7日 (木)

先手

先手必勝は[せんてひっしょう]
先手後詰は[さきてごづめ]
最初の文例は囲碁将棋の場合
後の文例は戦国時代の陣立ての場合

読み方は必ずこうと決まっているわけではありません。
[さきてひっしょう][せんてごづめ]
このように読んでも間違いではありません。

間違ってはいないが、世間からはズレています。
あなたの相手はどうするか、突っ込むか、流すか、微妙な空気が漂うでしょうね。

広島ブログ

« 生口島、ぐるっと一周(自転車篇) | トップページ | デフォルト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生口島、ぐるっと一周(自転車篇) | トップページ | デフォルト »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31