無料ブログはココログ

« 旧友は春に帰る | トップページ | おさがしの本は »

2013年3月20日 (水)

ものをいう

抗議、反抗、意思表示、こんな意味での[ものをいう]ですがね
相撲の検査役の[ものいい]、現在使われている用例はこれぐらいしかありません。
歴史的には、鎌倉期、室町期あたりから民衆は[ものをいい]はじめました。
現在は、[ものをいう]のが当たり前になって、あらためて取り上げることじゃありません。

それじゃぁ、[ものをいう]の対極にあるのは何でしょう。
[くちをきく]
[ものをいう]のは公開の場で非権力者が発することです。
[くちをきく]のは密室で権力者が強制したり、誘導したりする行為をさします。

これを逆にすると変です。
民衆が[くちをきく]
権力者が[ものをいう]
それがどうした、意味が通じません。

広島ブログ

« 旧友は春に帰る | トップページ | おさがしの本は »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧友は春に帰る | トップページ | おさがしの本は »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31