無料ブログはココログ

« 神石高原町、宿題に残した西の半分 | トップページ | この世にひとつの本 »

2013年5月 8日 (水)

パジャマのタグ

新しいパジャマで、いまいち、前後がよくわからない。
チンチンを引き出すスリットがついていないのです。
普通、ズボンのタグは後ろについているもんですよね。
このパジャマに付いているタグは、よく見ると、前と書いてある。
危ない、危ない、先入観で逆に使うところだった。

わかりやすいといえばわかりやすいが、前と書いてあるタグをみたのは始めてです。
このパジャマ、中国製だろうが、漢字で前、作るほうも付け間違うことはないもんね。

広島ブログ

« 神石高原町、宿題に残した西の半分 | トップページ | この世にひとつの本 »

コメント

衣服のタグは最近は左側に付いている物が多く、迷ったら左を見るようにしています。私の見た範囲では生産国に無関係のルールのようですが、例外もあるかもしれません。

「前」
メーカー名ではありませんね。
ものすごく即物的で、繊維商社の指図か、中国の工場の処理か、ニヤリとしてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神石高原町、宿題に残した西の半分 | トップページ | この世にひとつの本 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31